@hibicoto 小沢あやのはてなブログ

小沢あやのはてなブログ

絶品煮魚と日本酒を楽しむ 三軒茶屋『和食ごしき』

三軒茶屋駅から徒歩5分ほど、肉のハナマサ近くにあるお店です。毎日築地から仕入れている魚料理が美味しい! 個人的イチオシは煮魚。昨夜はメインに金目鯛の煮付けを頂きました。ちょこんと添えられた揚げ出し豆腐も絶品。

f:id:achico_w:20170313222819j:plain

仕入れ状況によって、メニューも入れ替わります。店員さんがおすすめしてくれた牛スジ豆腐も美味しかった。ちゃんと、土鍋でグツグツ温め直してからサーブしてくれます。

f:id:achico_w:20170313222825j:plain

土鍋ご飯(この日はウニとイクラだった!)も魅力的でしたが、オーダーしてから時間がかかるようなので、〆は親子丼をチョイス。

f:id:achico_w:20170313222831j:plain

出汁多めのシャバシャバ系で、優しい味。お腹はいっぱいなはずなのに、スルリと食べられちゃいます。

 

客席から見える調理場も、笑顔が多くて明るい。接客も、過度に話しかけてくるわけでもなく、突き放すわけでもなく絶妙。一人晩酌にもおすすめです。種類は決して多くないものの、全国各地から仕入れた日本酒が楽しめます。個人的には、紀土(和歌山)がレギュラーで置いてあるところが嬉しい。5卓+カウンター席とキャパは小さめなので、少人数orカウンターデートがいいかも。少し奥まった場所にあるので穴場ではありますが、事前予約がベターです。

 

『和食ごしき』東京都世田谷区三軒茶屋2-15-14 ABCビル 1F

Oisixの「おためしセット(送料込み1980円)」を注文してみた

お裾分けをもらった時のような気分で料理をしたい

元々料理自体は好きだけれど、どうしてもマンネリ化してくる。料理というより、自炊といった方が良いのかもしれない。遅く帰っても家事が効率的にまわせるように、冷蔵庫のスタメンは大体固定(料理が好きでも、買い物は面倒)。一人暮らしを十年もしていると、自炊に関しては思考が停止してしまうように思う。何か気取ったメニュー作りたくなった時には、友人を招いて宅飲みを開催するけれど、それもせいぜい月2回くらい。何かここらで一発、新しい風を取り入れたいところ。クックパッドでメニューを探すのではなく、「この野菜をもらったから、今日はコレでも作ってみようかな」という感じが欲しい。お裾分けをもらった時のような気分で料理をしたい。

 

Oisixの「おためしセット」1980円(送料込) 中身はこんな感じ

そんなわけでたどり着いたのが、食材宅配ネットスーパーのOisix(オイシックス)。あえて詳細を見ない状態で決済。何が届くかよくわからないまま、ダンボールを開封。自分で買ったけど、何だかプレゼントみたいでテンション上がる。ラインナップは写真の通り。

f:id:achico_w:20161120190006j:plain

長ねぎ / 油揚げ / さつまいも / ケール  / カット柿 / ヨーグルト3P / 絹豆腐2P / ジェノバ鍋の素 / ミニトマト / もやし / えのき茸 / 豚ロース肉 / ビビンパキットと韓国風スープキット2人前 / 野菜ジュース1本(写真を撮る前に飲んだ)

 

計14点! 初回でしか注文出来ないサービスパックとはいえ、大充実。ケールやジェノバ鍋の素は自分では絶対に買わないであろう品。さつまいもも、手に入ると「パウンドケーキでも焼こうかな」と思える。定番野菜と飛び道具のバランスが絶妙です。調理キットもアレンジが入り込む余地のない作りになっていて、料理初心者だけでなく、献立がマンネリ化している中堅主婦にも超オススメしたい内容。それぞれの野菜の調理法や推奨レシピが入っているのも嬉しかった。

 

早速ビビンバ作ってみた

通常価格は、有機野菜とはいえ元々料理する人からしたら割高。でも、封入されたレシピを見ながらその通りに作ると、はじめての一人暮らしを思い出して楽しい気持ちになれる。大人のおままごとみたい。早速作ったビビンバです。

f:id:achico_w:20161120225927j:plain

配達は夜20時〜21時が最終枠なので、会社員にとっては難易度高め。とはいえ、休日午前中受け取りにして「この時間帯は絶対に家にいなければいけないから、家事をまとめてやっつけよう」という風にするのもいいかも。

 

【お知らせ】LINEブログはじめてみた

lineblog.me

一体いくつ日記を書いたら気が済むのでしょうか。メインとなるほぼ日手帳(オリジナル / カズン併用)、はてなブログTwitterFacebookinstagram……ここにきて、LINEブログまで始めたくなってしまいました。メインは変わらず、はてなブログにするとして、LINEブログにはカジュアルに日々のことを書いていきます。

結婚しました

結婚しました

出会ってからすぐのことだったので、「えー!!!」「いつの間にー!!!」とびっくりされたり、友人の反応も様々です。穏やかで、人の悪口も仕事の愚痴も全然言わないし、驚くほどに趣味が合うし(お互いに持ち寄った家具、色味だけでなく木目まで同じ)、一緒にいて心地が良い人です。 インターネットにうっかりヤバいことを書かないように、結婚してから、毎日夫の可愛いところをノートに書きためています。

【仕事報告】スペースシャワーTV ハロプロ10夜連続放送

スペースシャワーTV プラス | 番組・ランキング - ハロプロ 永久不滅の名作ライブ 10連発!

スペースシャワーTVプラスにて、10夜連続放送『ハロプロ 永久不滅の名作ライブ 10連発!』、特設ページの解説文を全タイトル分担当しました。選曲は、劔樹人さん、南波一海さんと一緒に。ずーっとハロプロが好きなので、本当に嬉しいお仕事です。ちょうどスカパーの無料放送期間とかぶっているので、是非どうぞ。

 

【仕事報告】ウートピ対談連載『女子会やめた。』

対談連載『女子会やめた。』の第5回が公開されました。今回のゲストは、エッセイストの紫原明子さん。実は、同じ部署に週2で来てくれているスマートニュースの仲間なのです。高校卒業後すぐに、起業家の夫と結婚・出産。専業主婦として、夫を支えながら2人のお子さんを育てていたところ、夫の浮気が発覚! 離婚を機に一念発起して、31歳で社会人デビューと、超濃厚な人生経験を持つ紫原さんに、働く上で大事にしていること、家族との時間について伺いました。

 

今年もフジロックに行かせてくれる会社には足を向けて眠れない

f:id:achico_w:20160701203429j:plain


20160701

7月になったことだし、久々に日記を書くことにした。原稿も書かなくちゃいけないけれど、助走をつけるために。お金にならないことを、ぼーっと綴ってみるのもいいことなのかもしれない。

 

「ぷつりと糸が切れ、突然フジロックに通しで行くことに決めました。完全に勢いなので、宿探しはこれからです。1人だけど、現地行けば友達いっぱいいるしなんとかなるでしょう。きっちり休むことができ、且つ10万レベルの出費にも動じない程度にはお賃金をいただいていますので(これくらいは見栄はっていいでしょ!)、会社には足を向けて眠れません。ありがとうホワイト企業。苗場から見た会社の方角とかいまいちよくわかんないけど、宿がなかったらそもそも本当に眠れないかもしれません」

 

……と、そんなことをfacebookに書いてみたら、7分後には知人のおかげで4泊分の宿が確保出来た。凄い。私は結構な面倒臭がりなので「旅に出たい」と言いながらも、なかなか予定を立てられないことが多いのだけれど、決定事項となってしまえば自然に動けるものなのだな、と思った。

 

そんなこんなで、本日11時にフジのタイムテーブルが発表された。ゆっくりチェックしたいので、珍しく昼休みをずらして取って眺めた(そもそも、ヘッドライナー以外は誰が来るんだかいまいちわからないまま休暇とチケットをとってしまったのだ)。観たいアーティストの出演時間が被ってしまったが、ここは海外のバンドを優先したい。元々洋楽には明るくないのだけれど「チケット代の元を取りたい」という、貧乏症故だ。じっくり予習をしてから苗場に挑もうと思う。

 

今年も去年と同様、前夜祭と移動日を加味して木〜月で休むことにした。手帳を広げながら、「同じ部署にフジロックに行くタイプの人がいなくて良かったなあ」と、卑しいことを思ってしまって反省したりもした(休みが被ることを考えると、もし「大丈夫だよ」って言ってもらえても、気を遣うし)。もし来年の今頃、フジロックに足を運ぶようなタイプの方が入社してきたら、笑顔で迎えられるようにしたい。そんなこんなで、「来年はどうなるかわからないから、今年で最後」っていう覚悟で、全力で楽しもう。イエーイ。

 

今週のお仕事告知

ウートピにて、新連載(対談)『女子会やめた。』が始まりました。 初回の対談相手は、占い師のアイビー茜さん。キャリアや恋愛、SNSの活用方法について語っています。

 

こちらもウートピで連載している『アイドル女塾』の第4回。AKB48グループ、唯一の昭和世代、こじはること小嶋陽菜さんについてのコラムです。

 

こちらもウートピ。以前小柄な男性から反響をいただいたブログ記事を再編集したものです。「絶対背が高い人がいい〜」って話す女性は、多数存在します。最終的に恋愛の基準を決めるのは自分自身ですが、パサっと切り捨ててしまうなんて勿体ない。たまにはハイヒールを脱ぎ捨てて、カチカチになったふくらはぎと一緒に、考え方もほぐしてみませんか、ということを言いたかったけどちょっと偉そうかな……と反省しています。ワー!

こじはるはアイドルであり、ロックスター

ウートピのコラム連載、『アイドル女塾』第4回が更新されました。

今回はAKB48グループ唯一の昭和世代、こじはること小嶋陽菜さんの素晴らしさについて書きました。「病んでる」売りをする若手の姿勢に警報を鳴らしつつ、自分は徹底してキラキラした部分しか出さないところ、超かっこいい。以下、コラムから抜粋です。

 

アイドルファンとしては、どうしても”質素で慎ましい子でいてほしい”とか”業界に染まらないでほしい”とか考えてしまいがち。各種メディアでも、”休みもないのに給料が安い”とか、”大人に搾取されている”、なんていうネガティブなコラムをよく目にします。

そんな世知辛いアイドル業界、国民的アイドルグループのオリジナルメンバーが稼いでなかったら、夢がないものです。もちろん、給与は対価ですし、そればかりを考えてアイドルをしている子は多くないはずですが、小嶋さんは豪快な生活を後輩に見せて、出世へのモチベーションをあげているのでは?そう、こじはるはアイドルであり、ロックスター。”ギョーカイ、稼いでナンボ!”という芸能界ドリームを、体現している特異な存在です。

 

奢り奢られって、男女間のことがよく話題になるけれど、年下の同性への振る舞いに人間性が出ると思う。かっこよく、こじはるみたいに生きたいなー!

 

小嶋陽菜写真集 『どうする?』

小嶋陽菜写真集 『どうする?』

 

ついに昭和世代がAKBからいなくなってしまうのが、とても寂しい。別の新連載も始まったので、またこちらでお知らせします。イエーイ!

新連載「アイドル女塾」はじまりました

女性向けコラムサイトウートピにて、新連載『アイドル女塾』がはじまりました。女性にもアイドルの素晴らしさや魅力を伝えたい! ということで、OLあるあるを絡めた内容になっています。

 

第1回はプロローグ的な文章と、自己紹介について。早送りしたカセットテープのように、高い声で繰り広げられる自己紹介は、今を生き急ぐ彼女たちをあらわしているのかもしれません。22歳は大卒の場合、社会人デビューの歳。だというのに、アイドルとしては事実上卒業を意識する時期となります。だからこそ、彼女たちは凡人では到達できないところまで短期間で成長するのです。

 

第2回は、自分の体型との付き合い方として、モーニング娘。'16の鈴木香音さんについて執筆いたしました。とにかく美味しそうにご飯を食べる姿がかわいい彼女。あまり直接的な表現は避けたいのですが、彼女はモー娘。において、長らく「衣装の布面積多過ぎ担当」でした(彼女のことが大好きなので、最大限にオブラートに包んで伝えさせていただきます)。ズッキ最高! 白米最高! そんなコラムです。

 

過去にもコラムを寄稿していますので、詳しくは小沢あやの検索結果 - ウートピからどうぞ。

 

寿司フリークに捧ぐ、寿司モチーフのiPhoneケース3選

http://www.flickr.com/photos/16556549@N00/9471389430

photo by blu_pineappl3

 

寿司が、好きだ。

 

週末にiPhone 6s Plusに機種変更したこともあって、またケースを探す旅に出なければいけなくなった。「寿司 iPhone」でググったものの、食品サンプルがバーンと貼り付けられているケースも多くて不便そうだった。もうちょっとこう、凹凸が少ない、なめらかなiPhoneカバーは無いだろうか……寿司の写真をプリントして自作するしかないのだろうか。築地ロケを敢行するべきだろうか? そんな中で出会った、寿司フリークに捧ぐ、寿司モチーフのiPhoneケースをまとめた。

1.「おしゅしのつめあわせ」

おしゅしー! 寿司好きならみんな大好き、twitter発のキャラクター「おしゅし」のケース。作者はやばいちゃんさんという方ですが、何だろう。この何もかもを包み込んでくれそうな愛しさ。サンリオ総選挙にもし出馬したら上位に食い込みそう(KIRIMIちゃんとポカスカ殴ってほしい)。漫画『おしゅしだよ』も買ったし、LINEスタンプもガンガン使ってる。「ぽけっとにいれてもなまぐさくないよ」というキャッチコピーまで、愛しい。本当にかわいい。

2.「SUSHI BEAR」

はい。音楽好きにはたまらない、大阪のレコードショップ「FLAKE RECORDS」のオリジナルグッズ。しろくまが、微笑みながらマグロの寿司を一貫差し出している謎の構図。なんでだろう。何で寿司なんだろう。寿司もレコードも回転させとくってこと? シュールに寄る訳でもなく、ゆるふわ過ぎず、なんとも絶妙なバランスに惚れた。そして購入した。

  3.「寿司だらけ」

iPhone5/5S用で70貫前後、iPhone6用で100貫前後のお寿司が並んでいます」という説明文を二度見してしまった。海外向けのネイルパーツか何かを貼り付けているのかな? と思いきや、まさかの一貫一貫手作り。ひょえー! 狂気を感じる。そして、凄くかわいい。これで2,500円は安過ぎるから、作者の人はもっと強気な価格をつけてもいいと思う。どんな人が作っているんだろう……高円寺とか中野ブロードウェイとかによくいる感じの人かな……とminneのプロフィールを確認したら、ペットの犬をアイコンにしている毒気のない感じにゾクゾクしました。この人、何でこれ作ったの。作ってくれてありがとう。在庫切れっぽいけど、6S Plus用が出たら買うわ。

 

みなさん、やばい寿司グッズがあったら教えてください。おわり。