TOKYO 3H

小沢あやのブログ

拝啓、鞘師里保様 〜モーニング娘。'15卒業発表を受けて〜

鞘師里保

 

まずは、おめでとうございます。本日、年内でモーニング娘。'15をご卒業されると聞き、驚きを隠せません。本当はまだ、おめでとうなんて言いたくありませんでした。呆然としています。それでも私は、あなたの門出を祝えないファンにはなりたくないという葛藤から「おめでとうございます」という言葉を発するしかありません、という状態です。あと5年はグループを引っ張るあなたを見ていたかったです。もっともっと、大きな舞台で輝くあなたが見たかった。今の娘。の絶対的エースとして、道重さゆみ様の意志を引き継ぎ、娘。を支えたあなたの卒業の一報を聞き、友人と飲んでいたのにいてもたってもいられなくなり、店を後にして今ブログを更新しています。

 

広島アクターズスクール時代から、そのタレントオーラをステージで振りまいていたあなた(YouTubeで幼少期の動画を沢山拝見しました)。おそらく数々のプロダクションから引く手あまただったであろうあなたが、幼少期から愛したモーニング娘。を選び、メンバーとして加入し、その後グループのオリコン首位奪還に大きな貢献をしてくれてありがとうございます。「昔は自分が一番になりたかった。 でも今は、モーニング娘を一番にしたい」そんなあなたの言葉通りになりました。

 

モーニング娘。9期メンバーとして加入したあなたの、意志の強さを秘めたそのキリリとした目元に心を奪われました。2011年1月2日のことです。私たちファンからすると素晴らしいチャームポイントですが、加入当初はコンプレックスからか、写真撮影の際に目をガッと見開く姿がとても愛らしかったです。そして初のツアー『モーニング娘。コンサートツアー2011春 新創世記 ファンタジーDX ~9期メンを迎えて~』では新メンバーでありながら、大先輩の高橋愛様・新垣里沙様とともに激しくセクシーなダンスで我々を魅了してくれました。あの演目『Moonlight night 〜月夜の晩だよ〜』でのフロアを使った豪快なパフォーマンスは、見ているこちらが圧倒され、声援をおくるのも忘れてしまう程でした。

www.youtube.com

グループの歌の中核を担っていた高橋愛様・田中れいな様の卒業後、歌割りがさらに増え、その上ダンスの見せ場も引き受けることになったあなたの負荷は、とんでもないものだったと思います。それでも、いつもキラキラとストイックに”好きなことを、好きなだけ頑張る”という姿を私たちに見せてくれました。美しいです。物凄いパワーを頂きました。ありがとうございます。

 

ダンスと歌が大好きなあなたが、17歳という若さでグループを去っていくことは驚きました。今はまだ呆然としていますが、卒業後はダンスと英語を磨くために海外留学するとのことで、その夢を素直に応援するつもりです。流石鞘師様、日本で小さくまとまる女ではなかったんだな、と思いました。きっとダンサー・パフォーマーとして第一線で活躍した後、いつかは裏方としても日本のエンタテインメント業界を支える存在となってくれるでしょう。

 

今回、卒業公演にあたる大晦日のコンサートが娘。単独ではないということで、正直なところ、とてもショックを受けました。一方的な願いですが、大晦日にモーニング娘。'15を卒業するまでに、ファンとしてどうしても見せて欲しいものがあります。紅白歌合戦のステージで、歌うあなたの姿です。紅白のステージで、その圧倒的なパフォーマンスをTVの向こう側から見せてください。そして、あなたの手で”モーニング娘。'15”を終わらせてください。