読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TOKYO 3H

小沢あやのブログ

独身女性に捧げるモーニング娘。入門 〜まずはこの3曲を聴け!〜

ボツ原稿をアレンジしてアップします。

 

28歳。同級生の結婚ラッシュ。包んだご祝儀で何回海外旅行に行けるやら……そういえばあの人、今何してるんだろう? お昼ご飯、何食べたんだろう? そんな気持ちから、うっかり魔が差してfacebookで自分が振ったはずの元彼の名前を検索し、交際ステータスが「既婚」になっていてダメージ720! みたいな独身女性が日本に何人いることでしょう(自分が振った、という情報は不必要ですが、筆者の器の狭さから一応明記しておきますね!)。そんな時に心にスッと入ってくるのが"モーニング娘。"(現在は"モーニング娘。'15"が正式名称ですが、ここでは往年の名曲を紹介するためこの表記とします)。まずね、facebookでうっかり! うっかり! うっかり魔が差して元彼のフルネームを検索しちゃった仲間たちに捧げるこの曲をご紹介します。

 

モーニング娘。 『直感2~逃がした魚は大きいぞ!~』

何ですか、これは……。いきなり「逃した魚は大きいぞ!」って叫んでるんです。痛い。「選り好みしてる間に誰かに先越される」からの、「そうだそうだそうだまったく!」というフレーズが痛いです。痛い。痛いよ。「押したり引いたりしてるから、裏目裏目に結果が出たり」 ……。完全に気が狂ったOLの心情を表したヤケクソの楽曲です。これは本当にアイドルソングなのか? 「またこの次なんてあるわけないじゃん!」ほら、ちょっと気になってきたでしょう? 次にはこの曲。

 

モーニング娘。わがまま 気のまま 愛のジョーク

「あれ、こんなにモーニング娘。って激しかった?」と思う人が多いと思います。うん、最高なんですわ。ダンスも揃ってるし、歌もうまいし、何しろ全員可愛い。恐ろしく可愛い。あとこの曲はサビに「愛されたい! 愛されたい!」というフレーズがあるんです。コンサートではファンも「愛されたい! 愛されたい!」というコールを掛け合うんですが、いい年齢の女がこんなに欲望を絶叫出来る環境、他にないと思います。叫びたくなったら、モーニング娘。のコンサートに行きまっしょい! そして、最後に警報を鳴らしたいこの曲。

 

モーニング娘。しょうがない 夢追い人

 おい、どうしたモーニング娘。よ。「好きな人が優しかった! ピース☆」とか連呼してたのに、急に世知辛い恋愛してますよ。これ、明らかに交際相手はバンドマンか俳優の卵でしょ……。「これ以上一緒にいると 私までダメになりそう あなたの夢が叶うなんて いつなの」「まるで少年ねいつもキラキラ したいことばかりしてる」「時間が過ぎたこと あなたわかってるの?」 この曲に共感する人、ハロコン終わりに私がお酒を奢るので、今すぐ彼から逃げてください(彼が下北沢や高円寺在住だったら要注意DA!)。

 

黄金期しか知らなかった人は、ハッピーな曲ばかりが記憶に残っていると思いますが、演歌のようにジワジワ効いてきます。エモいです。さあ、ハロプロの世界にいらっしゃい。娘。最高!